google.com, pub-9922296270167432, DIRECT, f08c47fec0942fa0

12月31日の入浴は…こだわりがある。

一年お疲れ様でした。

いつも毎年ちょっとやっていることがあります。

年末最終日12月31日は、悪いものを全て出し尽くすという意味で、神棚に上げてたお神酒とお塩を入れて、お風呂に入ります。

普段からお酒も飲まないので、料理に使ったりすることは、あってもお風呂には、入れることは、たまにならしますが、お塩とダブルで入れるのは、12月31日だけの贅沢としています。

お酒を入れただけで、お湯がたちまち、マイルド柔らかく変わる気がします。

お酒とお塩で、体の芯からあたたまります。肌もつるつるになります。

浄化と言いきれるかもわかりませんが、多分信じてることは、悪いことではないのでヨシとします。

お風呂のお湯は、入浴後抜きます。

贅沢です。

入浴後のお湯を洗濯のお水に使ったり…植木の水遣りに使ったりは、しません。

たまの贅沢を許して下さい。

そして、これより明日からエネルギー良いものだけ身体に入れていくのです。パワーアップです。

特にお正月だからといって、大掃除に明け暮れるとかは、ない私ですが、(普通と変わらずがモットーです。w)

そんな私が、新たな切り替えとして、12月31日の入浴は、そんなおふろの入り方をします。

特別引き寄せとかも自分が、ガチガチになるので苦手で、しないのですが、

気持ちが切り替わるだけかもしれませんが、

なんかこれいいですよ。

サボりがちのブログたまに書いていこうと思ってます。

くだらないこと、その日思ったこと。気が向いた時に…自分の忘備録として…

メダカのことも。

また2020年もよろしくお願いします。

2019年お疲れ様でした。

日記

Posted by とま